読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるトピック

将来起こりえることをポイントにおいた防備録

DCエクステンデッド・ユニバース 第3弾「スーサイド・スクワッド」

マーベルキャラクターの映画のラインナップことを記事にしてから少し時間がたった。

「ターザン」を鑑賞した際に、予告編「ワンダーウーマン」上映中に思ったこと。

そういえばタイトルの「スーサイド・スクワッド」ってもうすぐ公開だな、と。

 

warnerbros.co.jp

 

で、「スーサイド・スクワッド」のキャストってどんなキャラクターだっけ?と思う。

マーベルのキャラクターは割と記憶していたが、この映画は元々どんなキャラクター

だったったんだっけ?わかんないのでいつものように防備録として書き出し。

 

フロイド・ロートン/デッドショット(「バットマン」):ウィル・スミス
ジョーカー(「バットマン」):ジャレッド・レト
ハーリーン・クインゼル博士/ハーレイ・クイン(「バットマン」):マーゴット・ロビー
ディガー・ハークネス/キャプテン・ブーメラン(「フラッシュ」):ジェイ・コートニー
チャト・サンタナエル・ディアブロ:ジェイ・ヘルナンデス
ジューン・ムーン博士/エンチャントレス:カーラ・デルヴィーニュ
ウェイロン・ジョーンズ/キラー・クロック(「バットマン」):アドウェール・アキノエ=アグバエ
クリストファー・ワイス/スリップノット:アダム・ビーチ
タツ・ヤマシロ/カタナ:福原かれん

リチャード・フラッグ/リック・フラッグ大佐:ジョエル・キナマン
アマンダ・ウォーラー:ヴィオラ・デイヴィス

ブルース・ウェインバットマンベン・アフレック
バリー・アレン/フラッシュ:エズラ・ミラー

 

・・・スーパーマンが捕まえた奴がいないなぁ・・・

 

<PS>ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、鑑賞した「ターザン:Reborn」の

夫人役と同一人物だとパンフレットを見て初めて気づいた・・・

マーベル・シネマティック・ユニバースってどんな順番で公開されているのか?

公開1カ月遅れでやっと「バットマン VS スーパーマン」を観劇してきた。学生時代に

鑑賞してきた「スーパーマンクリストファー・リーブ版の明るいトーンと違って

ダークナイト」のクリストファー・ノーラン、「バットマン」シリーズは画面を

暗く扱っているためヘンリー・カヴィル版はかなり重いなぁと感想を持ちました。

バットマン役のベン・アフレックはともかく、執事のジェレミー・アイアンズ

渋いなぁと思いましたゎ。

 

さて、次は「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品で「アベンジャーズ2.5」

とも言われている「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(東宝配給)

 

この作品は IMAX 3D で公開、との前宣伝、「スター・ウォーズ」と同じような販売

戦略ととっていて、ムビチケなどの前売もネットが中心という殿様商売。あわてて

ムビチケ仕入れたら、今度は都内の IMAX 3D 劇場が軒並み完売(@_@)

 

5/1になって、3D上映、DOLBY ATOM を予約したが、毎月1日って 1,100円の日で

あったことをすっかり忘れていたわ(+o+)さすがに、1,400円のカード利用はもったい

ないので、「シビル・ウォー」は IMAX版も鑑賞対象だなぁ。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20160429112758j:plain

f:id:TOKYOOHSHO:20160501093620j:plain

それで、例によってこのマーベル・シネマティック・ユニバースの作品集

(つまりアベンジャーズね)の公開順、公開予定の一覧です。

製作はマーベルが、配給は全米メジャー(パラマウント、ユニバーサル→ディズニー)

今後「スパイダー・マン」がソニー映画配給とマーベルでの製作で合意済。

日本では、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)出演もしくは「スパイダー・マン」

であれば確実に東宝配給、それ以外は松竹配給が中心になると予想できます。

 

<フェーズ1>

2008年5月2日公開(日本 コロムビア映画配給・東宝)

パラマウント映画「アイアンマン」ロバート・ダウニー・Jr

2008年6月13日公開(日本 ソニー映画配給・東宝)

②ユニバーサル映画「インクレディブル・ハルクエドワード・ノートン

2010年5月7日公開

パラマウント映画東宝「アイアンマン 2」ロバート・ダウニー・Jr

2011年5月6日公開

パラマウント映画 ・松竹「マイティ・ソークリス・ヘムズワース

2011年7月22日公開

パラマウント映画・松竹「キャプテン・アメリカ/ザ・ファ一ストアベンジャ一 」

クリス・エヴァンス

⑥2012年5月4日公開 ディズニー映画・東宝「アベンジャーズ」

ロバート・ダウニー・Jrクリス・エヴァンススカーレット・ヨハンソン

 

<フェーズ2>

2013年4月26日公開 ディズニー映画・東宝

⑦「アイアンマン 3」ロバート・ダウニー・Jr

2013年11月8日公開 ディズニー映画・松竹

⑧「マイティ・ソー/ダークワールド」クリス・ヘムズワース

2014年4月4日公開 ディズニー映画・松竹

⑨「キャプテン・アメリカ/ウィンタ一・ソルジャ 一」クリス・エヴァンス

2014年8月1日公開

⑩ディズニー映画・東宝「ガーディアンズ・ オブ・ギャラクシー 」

2015年5月1日公開

⑪ディズニー映画・東宝「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」

2015年7月17日公開

⑫ディズニー映画・東宝アントマンポール・ラッド

 

<フェーズ3>

2016年5月6日公開

⑬ディズニー映画・東宝「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカクリス・エヴァンス

⑭2016年11月4日公開「ドクター・ストレンジ」

⑮2017年5月5日公開「ガーディアンズ ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol2」

⑯2017年7月7日公開「スパイダー・マン/ホームカミング」トム・ホランド

 

それ以降

2017年11月3日公開 「マイティ・ソーラグナロククリス・ヘムズワース

2018年2月16日公開 「ブラック・パンサー 」

2018年5月4日公開 「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー Part1」

2018年7月6日公開 「アントマン・アンド・ザ・ワスプ 」

2019年3月8日公開 「キャプテン・マーベル

2019年5月3日公開 「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー Part2」

ヒーロー対決映画が目白押し~DCコミックス、マーベルコミックス~

スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が 3/25(金) で映画館での上映を一斉

終了するとのニュースが流れてからもそこそこの入場者がいるようです。

 

アカデミー賞は、レオナルド・ディカプリオ「レヴェナント/蘇えりし者」

(監督賞、主演男優賞受賞)と「スポットライト 世紀のスクープ」(作品賞、

脚本賞受賞) とこの 2作品でわけあったような印象をもった。どちらも 4月

満を持しての公開になる。

 

さて、今年の春休み~GWはアメコミの対決ものがメインになりそう。

3/25(金) 全世界一斉公開「バットマン VS スーパーマン

www.youtube.com

www.youtube.com

 

この映画は「マン・オブ・スティール」の直接の続編にあたる。

スーパーマンを人類の敵としたバットマンとの闘いがメイン。

 

キャストはこんな感じ

 

クラーク・ケント/カル=エル/スーパーマンヘンリー・カヴィル
ブルース・ウェインバットマンベン・アフレック
ロイス・レインエイミー・アダムス
レックス・ルーサージェシー・アイゼンバーグ
ペリー・ホワイトローレンス・フィッシュバーン
アルフレッド・ペニーワース:ジェレミー・アイアンズ
マーサ・ケントダイアン・レイン
ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン:ガル・ガドット
アーサー・カリー/アクアマン:ジェイソン・モモア
マーシー・グレイブス:岡本多緒
ヴィクター・ストーン/サイボーグ:レイ・フィッシャー

 

次は 日本で最速公開する「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

www.youtube.com

 

www.youtube.com

この作品は登場人物が多すぎて、1回説明したくらいではわかんないので

公開までに何度か記事にしたいと思います。

 

キャストはこんな感じ

 

スティーブ・ロジャースキャプテン・アメリカクリス・エヴァンス
トニー・スターク/アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr
ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン
ジェームズ・"バッキー"・バーンズ/ウィンター・ソルジャー:セバスチャン・スタン
サム・ウィルソン/ファルコン:アンソニー・マッキー
シャロン・カーター/エージェント13:エミリー・ヴァンキャンプ
ジェームズ・"ローディー"・ローズ/ウォー・マシーン:ドン・チードル
クリント・バートン/ホークアイ:ジェレミー・レナー
ティチャラ/ブラック・パンサー:チャドウィック・ボーズマン
ヴィジョン:ポール・ベタニー
ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ:エリザベス・オルセン
スコット・ラング/アントマンポール・ラッド
ブロック・ラムロウ/クロスボーンズ:フランク・グリロ
バロン・ヘルムート・ゼモ:ダニエル・ブリュール
サディアス・"サンダーボルト"・ロス:ウィリアム・ハート
ピーター・パーカー/スパイダーマントム・ホランド
エヴェレット・ロス:マーティン・フリーマン
ヴァージニア・"ペッパー"・ポッツ:グウィネス・パルトロウ

 

特別上映 スター・ウォーズ/フォースの覚醒

2015年 12月 18日(金) 18:30 に特別上映で開幕したスター・ウォーズ待望の新作。

1999年のエピソード1の公開時は仕事多忙で向き合う時間もなかったが、今回はネット

をつかいなんとTOHOシネマズのポイントで無料で鑑賞できる。

※特別上映で販売されるパンフレットは1,000円もかかるが(+o+)

 

f:id:TOKYOOHSHO:20151220074125j:plain

 

今回、映画鑑賞券(いわゆる前売券)がセブンイレブンでの独占販売、かつチケットの

種類が複雑で理解できておらず、かつ特別公開が何を売りにしているかも公開前日に

理解したくらいだった。ディズニーさん、もちょっと上手く宣伝してよ!

 

初回鑑賞後の記事は、別のブログ「気ままな日記」にまとめるが、2D 字幕版以外に

IMAX版(TOHOシネマズ二条で 2016/1/2 鑑賞予定)、3D字幕版(TOHOシネマズ新宿

or TOHOシネマズ日本橋)で鑑賞予定。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20151220074931j:plain

f:id:TOKYOOHSHO:20151220074938j:plain

f:id:TOKYOOHSHO:20151220074944j:plain

 

※2015年 12月 10日発表のキャプテン・アメリカ新作情報を追記

 

marvel.disney.co.jp

 

同じディズニー映画(制作はマーベル映画ですが)「エイジ・オブ・ウルトロン」の続編

「シビル・ウォー」の情報解禁。日本公開は 2016年 4月 29日(祝・金)。

今日の特別上映の予告編で流れれば、キャプテン・アメリカとしては初の東宝系配給

になるので注目。

※※ 2015年 12月 20日 特別上映「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の前CMで

「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」の予告編上映。日劇で流れたので、3作目に

いたり、松竹系→東宝系に代わる。「ウィンターソルジャー」では作品の評価は高く

私も傑作と認めているが、松竹では宣伝露出が少なく、日本では興行収入が少ない。

※現にFACEBOOKへの広告も「アベンジャーズ」と比較しても半分以下だった。

動員数が少ないのでは、正当な作品の評価は受けられない。今の松竹では広告宣伝力、

動員力では東宝の半分以下。動員したいのなら東宝で公開すべきだよな。

※このような独占傾向にある東宝の独走はとめないといけないとは思ってはいるが。

 

www.disney.co.jp

 

特報・予告編

http://www.youtube.com/embed/HJxFvvR24NY?rel=0&showinfo=0&wmode=opaque&enablejsapi=1

もし移動手段を失ってしまったら・・・

tokyoohsho.hatenablog.com

このブログをかいた頃、JRの企画きっぷ「三連休乗車券」を使ってみたかった、という

単純な目的がありました。そして11月 TV でこんなCM(JR東日本)を流しだしました。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

これで新幹線が開通しハッピーに終わればいいのですが、ふと別の方のブログを拝見

すると結構新幹線不要と書かれている方が多いことに気づく。

 

ある方は地方で高校通学時に初めて定期券を購入、乗車して「JRって高い」と認識

するそうな。要は鉄道が高いから、高校ではJR、大学進学 or 就職で車通学、通勤に

なってしまうそうだ。春ではあったが土曜日に北陸本線普通列車に乗った高校生が

あたりまえのように通学し、最寄駅には寸分違わなく親御さんが車で迎えにくる。

でも、この親御さん達が何らかの理由で存在が消えてしまったらどうなるだろう。

この1週間後くらいに訪問した両毛線の高校生の通学風景とは明らかに違っていた。

 

とかいう私は、大学・バイト先・勤務先とも京都、東京、一時千葉~学校・職場まで

徒歩30分以上ところに通っていたこともなく、地方の子たちに比べれば恵まれていた

ところでしか生活をしたことがない。※京都は鉄道でなく市営バスでしたが。

帰省の際は、在来線、バスなどを乗継ぎ、うまくいけば父や義兄、姉夫婦にも送迎を

していただいたこともあります。

 

地方定住にあこがれることはありますが、移動することに時間間隔を調整しなければ

ならないことについては物凄いストレスになるに違いないなぁと。京都帰省の際東京

と比較したもんだったからもの凄いストレスだったもんなぁ。旅行では逆に楽しいん

だけどね。

 

またテレビ東京の人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」でタレントの太川陽介

「路線バスって病院行きのものが多いって」といってたことが記憶に残っている。

 

この「乗り継ぎ」という時間が凄いクセモノ。旅行の際たとえば新幹線→特急と移動の

際、モタモタすると次が待ち1時間以上というのがザラ。JR新宿駅御茶ノ水駅のよう

に対面乗換できるなら1本見逃しても 5分以内に電車来るけどね。

 

まだまだ日本全国未見の土地があります。便利さを享受する私が一番不便に対応する

ことができず危険なのかも知れない。

 

 

県庁所在地めぐりになるみたい

こちらのブログで公開したのですが、11/29(日)に大阪・梅田芸術劇場宅間孝行主宰

タクフェス「くちづけ」大阪公演千秋楽観劇予定、前泊地を探していましたが、京都

などの紅葉観光と時期が重なることを全く頭に入れていなかったので、関西地方の

ホテルが一万円超え or 安いホテルが全滅しています(+o+)名古屋近辺も全滅に近く

前泊地はどうしようか途方にくれてました。

 

姫路まで足延ばせば前泊できますが、ホテル代一万円超え、姫路城は再訪したいが

入場料が1,000円と散財しそう。姫路だと交通費もかかるため、名古屋から関西近郊で

どっか未訪問のところ?と地図をみていたら、三重県の桑名、四日市、津は通過のみ。

その中で近鉄特急停車駅、大阪に最も近い三重県津市のホテルを予約しました。

 

さぁ、ここまでは良かったのだが三重県津市って、何が名産で何か有名どころって

あったっけ?かろうじての知識として、名古屋メシとして有名な天むすは津市「千寿」

発祥だっていうくらい。サーキットの鈴鹿市松阪牛松阪市伊勢神宮伊勢市

知っていても津市って県庁所在地なのに地味だよなぁ。

 

ということでネットで情報をあさる。三重県津市の観光協会のサイトを覗く。

www.tsukanko.jp

ゆるキャラ「シロモチくん」というらしい。

 

 

津城跡(お城公園)、津偕楽公園(つかいらくえん)、JR津駅の駅名標とかは興味深々。

www.tsukanko.jp

 

津駅前には津藩第11代藩主藤堂高猷(たかゆき)公が幕末の安政年間に建築した別荘跡

「津偕楽公園(つかいらくえん)」があります。今回宿泊のホテルとは線路向こうですが

わりと駅から近そう。近鉄津駅から伊勢中川方面一駅先の近鉄津新町駅には「津城跡

(お城公園)」があり、お城跡と津藩初代藩主藤堂高虎公の銅像が鎮座。豊臣秀長の家臣

だった私の高虎のイメージは伊賀上野城主で、東京「上野」を命名した人。

築城名手として黒田如水(官兵衛孝高)、加藤清正などと肩をならべる人でした。

 

早めに行って見学したいが、なんどこの日は「007/スペクター」先行公開の日。

公式サイトのFacebookアカウントでは劇場スケジュールが発表されておらず、

予定が立てられないと公式にクレームを入れる方も。私も予定がたたない(+o+)

テルチェックインは23:00としたのでまさか遅れるわけはないが、移動時間が・・・

 

(あとがき)11/22(日) になってようやくではあるが一部シネコンが 11/27(金) 初日の

タイムテーブルを公開したので間もなく残りも発表になるでしょう。ビリ発表は多分

TOHOシネマズ(笑)。ちなみに IMAX 公開は 2D版のみらしい(?_?)

 

今度の津市訪問で、通過でない本州の県庁所在地未訪問は本州では岐阜市福井市

中国地方の5市(岡山市は四国から帰りのフェリーの経由なので休憩で訪問してるかも)、

四国の高知市、九州の佐賀市長崎市大分市宮崎市鹿児島市を残すところ。

県庁所在地全訪問達成日はさぁいつになるでしょうかね。

 

北海道新幹線、運賃割高設定に不満の声

やはりというか1日13往復の北海道新幹線(新青森新函館北斗)の旅客運賃をJRが

発表したのだが、予想通りの結果になったね。

http://www.jreast.co.jp/press/2015/20151005.pdf

 

まぁ、反応は惨憺たるもの。ITメディアではこんな記事がかかれるくらいですから。

headlines.yahoo.co.jp

 

この間の北海道旅行の際、ちらっと新函館北斗駅の外観が車窓から見えましたが、

確かに周りの風景にはにつかなかったなぁ。