読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるトピック

将来起こりえることをポイントにおいた防備録

映画館の設備(IMAXシアター、DOLBY ATOMSシアター)

先日「ローグ・ワン」を 3D/IMAX 字幕版で、「ファンタスティック・ビースト」を 3D

字幕版で鑑賞してきた日、予告編で「君の名は。」の年明け興行と期間限定ではあるが

IMAX版での上映を予告していた。2015年に「スペクター」公開時にIMAX公開の劇場の

ことを記事にしたのだが、全国でIMAXシアターってどれくらいあるの?と疑問にした

ことがありました。そしたらいろいろなブログで劇場設備とシアター展開数を議題に

している方のサイトを見かけました。私もよく映画を見に行くので参考にExcelで一覧

をつくってみました。やはり関東地方には設備を準備していることが多く、西日本には

設備がすくないなぁという結果になりました。けど、都会に設備が集中している訳では

なく、イオンシネマ・シネマサンシャイン・109シネマズ・ユナイテッドシネマなどが

先に展開しており、後発でTOHOシネマズが追いかけて展開しているようです。

 

f:id:TOKYOOHSHO:20161224185422p:plain

 

そしたら、もう一つの規格「DOLBY ATOMS」ってどうなのよと思い同じく表に纏めて

みたら、ビックリ!IMAX採用劇場より展開数が少ないのね・・・

 

f:id:TOKYOOHSHO:20161224185822p:plain

ATOMS導入劇場は、TOHOシネマズが圧倒的に多い。TOHOシネマズはTCXという独自

規格のスクリーンでATOMSを併用しているケースが多く、JBLスピーカーで展開して

いるのはわずか 1館。やはり劇場設備を改修するにはいろいろなところを合わせて改修

しないとわりに合わないんだろうなぁ・・・

 

※SMT(松竹マルチプレックスシアター)は1館も改修していない。ティ・ジョイは1館。

ここからでもTOHOシネマズとは一線を画されており、109シネマズ、イオンシネマ

などに健闘してもらわないといけないわなぁ。